玉露と白葉茶のブレンド

¥2,900¥5,200

-ふじのくに 山のお茶百選 審査員特別賞

濃厚な旨味が特徴の玉露と、玉露を超える旨味成分を持つ白葉茶をブレンドした、他にはない珍しいお茶です。全て手摘みのため、年間に10キロしか生産することが出来ません。

このお茶を作ったお茶農家の前島さんは、玉露の三大産地の一つ岡部町朝比奈で、手摘みの伝統的な玉露を50年以上作られています。

玉露は、茶畑全体に覆いをして最大98%遮光することで旨味を引き出したお茶です。

白葉茶は99.99%で遮光したお茶で、旨味や甘味成分であるアミノ酸の量は玉露以上に、遮光しない煎茶などと比べるとその量は約3倍になるそうです。

2019年、前島さんは玉露と白葉茶の生葉をブレンドをして製茶したら面白いのでは?とぶっ飛んだアイディアを思いついて、そのお茶はコンテストで審査員特別賞を獲得しました。

コンテストでは、前島さんがお茶を淹れてプレゼンを終えると、6人の審査員全員が立ちあがって、素晴らしいお茶を作ってくれてありがとうと、前島さんを拍手でたたえたそうです。

今年のブレンドは、玉露の出汁感よりも白葉茶の蜂蜜のような甘さが際立ち、後からほのかな心地よい渋みがやってきます。

※白葉茶には、このお茶のように被覆をして新芽を白葉化させるものと、遺伝的に新芽が黄白色になるアルビノの白葉茶(通称在来白葉茶)があり、いずれもアミノ酸が多く含まれているのが特徴です。

杉山忠士さんの在来白葉茶を販売していますのでそちらもご覧ください!

参考
静岡県経済産業部: 強遮光による白葉茶の栽培法

種類: 玉露と白葉茶のブレンド

摘採: 手摘み

品種:
玉露 ごこう
白葉茶 つゆひかり

地域: 静岡県岡部町朝比奈

製造: 前島達美

摘採: 2021年

 

特徴

旨味/甘味 ★★★★★

渋味 ★★☆☆☆

コク ★★★★★

香り ★★★★☆

-サイズ: 30g/60g

※60gについては、60g×1個、または30g×2個でのご提供となります。 60gがお得です。

-クリックポスト(全国一律200円)対象商品

クリア