ほうじ茶3種飲み比べセット

¥2,000¥3,500

茎茶、深蒸し茶、烏龍茶を焙じた、三種類のほうじ茶セット。全て一番茶を使用しています。

それぞれの違いを感じていただけるように、農家、地域、茶種、焙煎度が違う、個性がはっきりしているほうじ茶を選びました。

1. 茎ほうじ茶 

2. 深蒸しほうじ茶

3. 烏龍ほうじ茶 

 

-サイズ 30g/60g

※60gについては、60g×1個、または30g×2個でのご提供となります。

60gがお得です。

クリア
商品コード: 該当なし カテゴリー:

①茎ほうじ茶

農家さんとほうじ茶専門の茶師の方がタッグを組んだ、この3つの中では一番ほうじ茶らしい、香ばしい香りと甘味が特徴です。焦げないぎりぎりの温度でしっかり火を入れることで香りと甘味を引き出しています。お二人のお茶作りの様子を拝見しましたが、すごい技術です。

茶種: ほうじ茶

浅蒸し茎茶を焙じたお茶

焙煎度: 中煎り

品種: 合組

地域: 静岡県両河内

製造: 片平次郎

 

②深蒸し茶ほうじ茶

深蒸し茶を焙じた非常に珍しいほうじ茶。

2019年の日本茶AWARD 審査員奨励賞 受賞

浅く焙じることで、元々の深蒸し茶のまろやかな甘味とコクを感じる、深蒸し茶とほうじ茶の両方の良さを兼ね備えた、柔らかな印象のほうじ茶です。

ほうじ茶の中では今年一番の発見でした。

茶種: ほうじ茶

深蒸し茶を焙じたお茶

焙煎度: 浅煎り

品種: やぶきた

地域: 静岡県金谷(菊川)

製造: 村田雄哉

 

③烏龍ほうじ茶

国産烏龍茶を焙じた珍しいほうじ茶です。

特徴の違う複数の品種をブレンドし、浅めに焙煎することにより、ロースト感がありながらも花香やフルーティーな香りが時々顔を現します。

烏龍茶とほうじ茶が合うのか半信半疑でしたが、今ではヘビーローテーションしているほどハマっています。

海外のお茶好きの方から、最も反応の良いお茶の一つです。

茶種: ほうじ茶

烏龍茶を焙じたお茶

焙煎度: 浅煎り

品種: べにふうき、在来、印雑131実生、するがわせ

地域: 静岡県小瀬戸

製造: 高橋 一彰

 

レビュー

レビューはまだありません。

“ほうじ茶3種飲み比べセット” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です